溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

賛助店舗さんを回る交流食事会vol.4~本町:フール・ドゥ・アッシュさん~

賛助店舗さんを回る交流食事会vol.4~本町:フール・ドゥ・アッシュさん~


一時休業まであと1週間…という15日(土)
フール・ドゥ・アッシュさんにて交流食事会を開催いたしました。

開始時間に合わせて焼き上げてくださっていたパンもあり、
まずは「いただきまーす!」

a0277483_1123916.jpg

ピンボケですみません。

出てきた順に…
・シャバタのスタッフトオリーブ
・温かいリエットのタルティーヌ
・空豆とゴルゴンゾーラのタルトフランベ
・栗粉を使ったクロワッサン
・栗粉のベーグル

続々とこの5種が登場…
タルトフランベもクロワッサンも焼きたて!
今すぐ噛り付きたい~。

その後も、どんどんパンが出てきます。

・シナモンとりんごのタルトフランベ
a0277483_1212518.jpg


・黒ビールとクルミのリュスティック
a0277483_1214952.jpg


皆さんからも都度歓声が上がり、一気に打ち解けモードになりました。
a0277483_214271.jpg


今回、聞こえない人と積極的に筆談でお話ししている光景を見せていただき、
「筆談」というコミュニケーションが活用されていたことに、とても嬉しい気持ちになりました。

手話ができない=ろう者との会話が楽しめない
ではなく、他のコミュニケーションツールを使えば楽しい時間が過ごせることを、
感じていただけたかと思います。

以前も書いたのですが、もし紙とペンをお持ちでない場合も、
携帯やスマートホンに入力したり、メモアプリを利用してもいいですね。
筆談パット」という便利なアプリもあるようです。

…と話が逸れましたが。

出てきたパンは、実に全24種類!

天野シェフ、スタッフの皆さまのお陰で
「ただただアッシュのパンを楽しむ会」に相応しい(いえ、想像以上でした…)
感謝と感動の会になりました。

パンの名前を羅列しますと…
・ルーロセーグル 栗とさつまいも
・赤ワインとクランベリーのガレット
・かぼちゃとロックフォールのタルティーヌ
・小さな花美のミエル
・リュスティック・ア・ロー
・バゲット・アンシェンヌ
・マンゴーフロマージュ
・イベリコ豚とレンズ豆のタルティーヌ
・オレンジと伊予柑のエピ
・ブルーベリーのバトネミルフィーユ
・キッシュ・ロレーヌ
・クロワッサン・ピスターシュ
・ブリオッシュ・ムースリーヌ
・マデラ酒とイチジクのトロペジェンヌ
・赤ワインとカシスのフラン
・フォアグラのブリオッシュ
・クレオル

改めて見ても、本当にすごい!

終盤、天野シェフにお話していただくお時間を頂戴しました。
パンに対する考え方、フランスへの想い…
聞いている私達も胸が熱くなるようなお話でした。

シェフが何度か口にされた「原点」
心に沁み入りました。

しばらく休業されるのは、とても寂しいですが、
益々フランス愛に満ち溢れたパンが
天野シェフの手から生み出されることが、今から楽しみで仕方ありません。

この日、この場所でこの時間を皆さまと共有させていただけたことを
心より感謝いたします。

改めまして、天野シェフ、マダム、スタッフの皆さま、そして
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

*お店休業中、こちらのブログで何からのお知らせがある…かもしれません。
フール・ドゥ・アッシュ 魂の旅路 ~les Voyages De L’Ame
[PR]
by essence-since2011 | 2012-09-18 02:23 | 賛助店舗さん訪問・食事会

by essence-since2011
ブログトップ