溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

カテゴリ:パンデュースさんパン教室( 9 )

満席となりました。お申し込みありがとうございます!
キャンセル待ちでの受付となりますので、よろしくお願いいたします。
 

*障害の有無に関係なく、どなたでもご参加いただけます。

毎年楽しみにしてくださっている方が多い
手話通訳つきパンデュース米山シェフのパン教室、

今年は8月8日(火)に開催いたします。

重度障害(バギーでの参加も問題ありません)、
不登校(不登校傾向)、何らかの生きづらさを感じる中高生も大歓迎^^
お子さんだけの参加希望の場合はご相談くださいね。
(但し、必要に応じて送迎はお願いいたします。)
 

<<何らかの障害がある皆さん>>
障害を理由に参加を諦めたり、遠慮したりしていませんか?
「迷惑をかけたらどうしよう…」なんて心配ご無用!

パニック起こしたり、途中で泣き出したり、急にやる気がなくなったり(笑)
色々あるかもしれませんが、色々あっても全く問題ありません^^
どうぞご遠慮なくご参加ください。 

◆日時:2017年8月8日(火) 14時~16時30分予定(13時45分集合)

◆場所:大阪市中央区淡路町4-3-1 
FOBOSビル1F シェリブロ(パンデュース横)
*地下鉄各線・本町より徒歩5分

◆定員:24名 
*小さいお子さんが参加されることをご了承いただけるならどなたでも可能

◆講師:パンデュース 米山 雅彦シェフ
   ↓クリック

◆内容:家庭でも作れるパン2種
*作ったパンは持ち帰り

◆参加費:
高校生以上4500円(→essence会員3500円)
中学生以下2500円
親子ペア1組6500円(→essence会員5500円)
*大人1名+中学生以下2名以上の親子の場合、1名につき+2000円
*当日までに(当日、会場での入会もOK)会員お申込みいただいた場合も会員価格となります → こちら
*シェフが作ったパンの試食・ドリンク・お土産つき

◆その他:
*会員・非会員、障害の有無に関係なくお申し込みいただけます。
*参加費は当日受付にてお支払いください。
*前日当日キャンセルはキャンセル料として全額頂戴いたします。(代理参加OK)
*エプロン、筆記用具、タオル、カメラ等をご持参下さい。
*予期せぬ状況により、やむを得ず開催を中止させていただくことがあります。
*ご不明な点、ご不安な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。


◆申し込み方法

参加ご希望の方は、こちらから

①氏名(親子の場合お子さんのお名前も)
②子どもの年齢
③住所
④連絡先電話番号もしくはメールアドレス
⑤障害の有無をお差し支えない範囲で
(車椅子、バギー等ご利用の方は、お知らせくださいませ)
⑥その他 なんでも^^

以上をお書き添えの上お申し込みください。

お申し込み、お待ちしております!

過去事例 → こちら

<<パン教室をお手伝いくださるボランティアスタッフさんを募集しています>>

*パン作り未経験者OK
*主に子どもたちのサポート、見守りをお願いします
**詳細は、申込先と同じアドレスまで「ボランティア希望」と書いてご連絡ください**




[PR]
by essence-since2011 | 2017-06-21 18:09 | パンデュースさんパン教室
*満席となりました。ありがとうございます!


第4回目となる、パンデュース米山シェフのパン教室を開催いたします。
例年通り、手話通訳つき
そして、何らかの障害がある方も大歓迎!

車椅子、バギーでのご参加も問題ありませんので、
お申し込み時にお知らせください。


a0277483_1494026.jpg



内容は、子供参加型の初級者向きになりますが、
ご承知いただけるようでしたら、大人の方のみでのご参加も可能です。
*お一人でお申込みいただいても、
お二人ペアで作っていただくことがあります。ご了承くださいませ。


<<何らかの障害がある皆さん>>
障害を理由に参加を諦めたり、遠慮したりしていませんか?
「迷惑をかけたらどうしよう…」なんて心配ご無用!

パニック起こしたり、途中で泣き出したり、急にやる気がなくなったり(笑)
色々あるかもしれませんが、色々あっても全く問題ありません^^
どうぞご遠慮なくご参加くださいね。 


◆日時:2016年8月2日(火) 14時~16時30分予定(13時45分集合)

◆場所:大阪市中央区淡路町4-3-1 
FOBOSビル1F シェリブロ(パンデュース横)
*地下鉄各線・本町より徒歩5分


◆定員:24名 
*子どもは5歳くらい~中学生を対象としますが、
小さいお子さんが多く参加されることをご了承いただける場合はどなたでも可

◆講師:パンデュース 米山 雅彦シェフ

◆内容:家庭でも作れるパン2種

◆参加費:大人4500円(→essence会員3500円)
親子ペア1組6000円(→essence会員5000円)
*子ども一人増につき+2500円
*当日までに入会お申込みいただいた方は会員価格となります。 → こちら
*お土産つき

◆その他:
*会員・非会員、障害の有無に関係なくお申し込みいただけます。
*参加費は当日受付にてお支払いください。
*前日当日キャンセルはキャンセル料として全額頂戴いたします。(代理参加OK)
*エプロン、筆記用具、タオル、カメラ等をご持参下さい。
*予期せぬ状況により、やむを得ず開催を中止させていただくことがあります。
*ご不明な点、ご不安な点がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。



◆申し込み方法

参加ご希望の方は、こちらから

①氏名(親子の場合お子さんのお名前も)
②子どもの年齢
③住所
④連絡先電話番号もしくはメールアドレス
⑤障害の有無をお差し支えない範囲で
(車椅子、バギー等ご利用の方は、お知らせくださいませ)


以上をお書き添えの上お申し込みください。


お申し込み、お待ちしております!


【協力】パンデュース
【協賛】株式会社富澤商店

[PR]
by essence-since2011 | 2016-06-22 14:10 | パンデュースさんパン教室
満席になりました。
お申込みありがとうございました



3回目となる、パンデュース米山シェフの親子パン教室を開催いたします。

例年通り、手話通訳つき

そして、何らかの障害がある親もしくは子どもも大歓迎!


a0277483_2124993.jpg




子どもの障害を理由に参加を諦めたり、遠慮したりしていたお父さんお母さん。
「迷惑をかけたらどうしよう…」なんて心配ご無用!

パニック起こしたり、途中で泣き出したり、急にやる気がなくなったり(笑)
色々あるかもしれませんが、色々あっても全く問題ありません^^
どうぞご遠慮なくご参加くださいね。 → 過去事例はこちら



◆日時:2015年7月30日(木) 14時~16時30分予定(13時45分集合)

◆場所:大阪市中央区淡路町4-3-1 
FOBOSビル1F シェリブロ(パンデュース横)
*地下鉄各線・本町より徒歩5分


◆定員:親子12組(24名) 
*子どもは5歳~中学生くらいを対象としますが、
小さいお子さんが多く参加されることをご了承いただける場合は高校生も可

◆講師:パンデュース 米山 雅彦シェフ

◆内容:家庭でも作れるパン2種(詳細は検討中)

◆参加費:1組5000円 essence会員4000円
*当日までに入会お申込みいただいた方は、会員価格となります。

◆その他:
*会員・非会員、障害の有無に関係なくお申し込みいただけます。
*参加費は当日受付にてお支払いください。
*前日当日キャンセルはキャンセル料として全額頂戴いたします。(代理参加はしていただけます)
*エプロン、筆記用具、タオル、カメラ等をご持参下さい。
*予期せぬ状況により、やむを得ず開催を中止させていただくことがあります。
*ご不明な点、ご不安な点がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

◆申し込み方法

参加ご希望の方は、こちらから

①氏名(親子)
②子どもの年齢
③住所
④連絡先電話番号もしくはメールアドレス
⑤障害の有無をお差し支えない範囲で
(車椅子、バギー等ご利用の方は、お書き添えくださいませ)


以上をお書きの上お申し込みください。


お申し込み、お待ちしております!
[PR]
by essence-since2011 | 2015-07-20 14:30 | パンデュースさんパン教室
<手話通訳つき>今年も…「パンデュース」米山シェフのパン教室2013



昨年、ご好評いただいたパンデュース・米山シェフのパン教室、
今年もシェフにご協力いただき開催することができました。


a0277483_21561340.jpg

最近プチリニューアルされたパンデュースさん。ファサードもシックで素敵です。

そして、
思いがけず写りこんだ小さなお客さま、なんてキュートなんでしょう!

この日の最年少参加者、3歳児ちゃんです。


今、当日の写真を見ながら振り返っていますが、
どの写真も子どもたちの表情が可愛くて可愛くて、
全てを皆さんに見ていただきたい衝動に駆られます(笑)


シェフのデモが始まると、前のめりで見つめる子どもたち。
先ほどの女の子ちゃんと同じく3歳児男の子くん、
お兄ちゃんお姉ちゃんに囲まれ、「見ーえーへーん!」と訴えていました。可愛いっ♪
a0277483_21564237.jpg



デモの後は実習。
すっかり手馴れた感じですね。
家でいっぱいお手伝いしているのでしょうね。
a0277483_21564486.jpg


実習の後、何やら一生懸命書いている子どもさんが…
a0277483_21564559.jpg



素晴らしい!
イラストを描いてマイレシピを作っていました。
a0277483_21564648.jpg


3歳児くん、お兄ちゃんお姉ちゃんに負けていません(笑)
全体重をかけ、生地を延ばします。
a0277483_21564852.jpg



3歳児ちゃん、バギーのお友達もママと一緒にコネコネ
a0277483_21564912.jpg


発酵して…
a0277483_21565256.jpg


いる間に、次のパンのデモを。
a0277483_21565329.jpg


「チョコチップ、こぼれてる~。あ、またこぼれた!」
子どもたちの厳しいチェックが入ります(笑)

クッキーとチョコチップを巻き込んだパン
a0277483_21565621.jpg



もう1種類は、沢山の野菜を乗せたパン
「おいしくなぁれ♪」
a0277483_21565723.jpg



まだかな、まだかなー。
オーブン前に座り込んで、覗き込む子どもたち、
ホント、可愛いですね。
a0277483_21565817.jpg



さぁ、自分たちが作ったパンも焼きあがりましたよ~。
a0277483_21565958.jpg


お待ちかねの試食タイム。
シェフが作ったパンをいただきます。自分たちが作った分はお土産に。
a0277483_23162157.jpg



最後の質疑応答では、
「パン屋さんになるには、勉強も必要ですか?」
というママからの質問に真剣に答えてくださるシェフ。

一生懸命作って、試食も終わったところ。
子どもたちの緊張の糸はすっかり切れて…^^;

そんな中、はにかみながらシェフを見つめているのは質問したママの娘ちゃん。
以前、別の企画に参加してくださった時も「大きくなったらパン屋さんになりたい」って言ってたっけ。

子どもたちにとって、
いつか、この経験が心に残る思い出になっていれば嬉しいな。


a0277483_215726.jpg


今年も貴重な経験をさせていただいた米山シェフ、
お土産をご提供くださった富澤商店さん、
ご参加くださった皆さん、ボランティアの皆さん、手話通訳者さん
心より感謝しております。
本当にありがとうございました!


a0277483_2233321.jpg

[PR]
by essence-since2011 | 2013-08-28 00:47 | パンデュースさんパン教室
=キャンセル待ちとなります。沢山のお申し込みありがとうございました=


昨年、大変ご好評いただきました、
大阪・本町にある人気店「パンデュース」米山シェフのパン教室。
今年も開催させていただけることになりました。
*昨年の様子 → こちら


淀屋橋odona内「アド・パンデュース」に続き、
昨秋、大阪駅・桜橋改札横に「デ・トゥット・パンデュース」もオープンし、
益々利用しやすくなった方も多いのではないでしょうか。


a0277483_3512273.jpg

<昨年の様子>



米山シェフには、昨年に引き続きご家庭でもできるパン作りの基礎と楽しさを教えていただきます。
今年はキリン福祉財団さまからの助成金を活用させていただき、
開催できることになりましたので、どうぞこの機会にご参加くださいませ。


a0277483_13563961.jpg



◆日時:2013年8月19日(月) 13時~17時(12時45分集合)

◆場所:大阪市中央区淡路町4-3-1 
FOBOSビル1F シェリブロ(パンデュース横)
*地下鉄各線・本町より徒歩5分

◆定員:12組(24名) 

◆講師:パンデュース 米山 雅彦シェフ

◆内容:家庭でも作れるパン2種(詳細は検討中)


◆その他:
*会員・非会員、障害の有無に関係なくお申し込みいただけます。
*参加費は当日受付にてお支払いください。
*当日キャンセルはキャンセル料として全額頂戴いたします。(代理参加はしていただけます)
*エプロン、筆記用具、タオル、カメラ等をご持参下さい。
*お持ち帰り分に関して、当方では一切責任を持てませんのでご了承ください。
*予期せぬ状況により、やむを得ず開催を中止させていただくことがあります。
*ご不明な点、ご不安な点がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆申し込み方法

参加ご希望の方は、こちらから


①氏名(親子)
②子どもの年齢
③住所
④連絡先電話番号もしくはメールアドレス
⑤障害の有無をお差し支えない範囲で
(車椅子、バギー等ご利用の方は、お書き添えくださいませ)


以上をお書きの上お申し込みください。


お申し込み、お待ちしております!


*ボランティアスタッフも若干名募集しております。
お手伝いいただける方は、ご一報くださいませ*


=次回は、8月26日(月)「靱本町 がく」今川 岳氏による
お料理教室(子ども参加型)となっております。
こちらもどうぞお見逃しなく!
近日中に詳細お知らせいたします=



 
[PR]
by essence-since2011 | 2013-07-09 04:25 | パンデュースさんパン教室
手話通訳つき 障害がある親もしくは子ども対象パン教室① ←こちら


いかがですか?この焼き上がり!
本当に美味しそう!!
a0277483_758148.jpg

a0277483_7582227.jpg


シェフが作ったパン、さすがに美しいですね。
a0277483_8544857.jpg


a0277483_804434.jpg



子どもたちもお待ちかね、「早く食べたい~」
a0277483_7575556.jpg


飲み物もご準備いただいて試食タイムです。「いただきまーす!」
a0277483_833830.jpg

a0277483_84320.jpg



シェフとの記念撮影も。
a0277483_8103716.jpg



聞こえない親御さんに、聞こえるお子さんが手話で伝えたり、
聞こえる親御さんが、聞こえないお子さんを温かく見守ったり、
聞こえない子供同士が手話で会話を楽しんだり、
手話通訳さんが、聞こえる子どもとシェフのやり取りを通訳して下さったお陰で
聞こえない親御さんたちも、そのやり取りを楽しめたり・・・
見ていて心がほわっと温かくなるシーンが、繰り広げられました。
知的に障害のあるお子さんは、時折「拒否」の場面が見受けられ
途中で泣いてしまったけれど、それも自己主張の表れ。とても大切なことです。
ちゃんと本人が納得すれば、また笑顔で取り組めていました。
周りが元気なお子さんばかりだと、ついつい「泣かないで早くしてー」と思いがちですが
この日はそんな気遣いは無用!封印してくださいね。
ただただ、自分に素直に生きているだけ…その姿は、
悲しいかな、否が応でも余分な情報が刷り込まれた私の思考を
改めて考え直させてくれました。
忘れていた「何か」に気づかせてくれました。

この日も、
「障害者」と言われる人たちから、沢山沢山学ばせていただいた一日となりました。

そうそう、この日の一場面。
泣いている子を見て、「なんでここで泣いてるの?」と声をかけた子がいたそうです。
よくあることです。
子どもが、自分との「違い」に気づいた時には素直な質問を投げかけるものです。

「なんで喋られへんの?」「なんで歩かれへんの?」「なんで?なんで??」
そんな時、たいてい周りの大人は
「そんなこと聞いちゃダメ」と制することが多いのも事実です。
「○○ちゃんは、障害があるから優しくしてあげてね」と。

この子どもの「なんで」こそが「バリアフリー」
「聞いちゃダメ」ということが「バリア」なんですね。

好奇心は理解への第一歩。
子どもの「なんで?」を大切にしてあげて欲しいと切に願っています。

…と、なんだか話が反れてきましたが…。


楽しい時間ももうおしまい。
a0277483_8352729.jpg


皆さん、いいお顔!

お帰りの際には、富澤商店さんからご提供いただいた国産強力粉「とみざわからの贈り物」を
皆さんにお持ち帰りいただきました。
a0277483_841029.jpg



今回、この教室を開催するにあたり講師を務めてくださったパンデュース米山シェフ、
キッチンのご提供をいただきましたクッキングスタジオ シェリブロさん、
賛助企業である富澤商店さん、
大阪市サークルからいらしてくださった2名の手話通訳さん、
裏方としてお手伝いいただいたボランティアスタッフの皆さん、
(写真撮影にもご協力いただいております)

皆さまのお陰でこのような教室を開催させていただけましたこと、
改めて心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!
[PR]
by essence-since2011 | 2012-08-12 08:52 | パンデュースさんパン教室
夏休み企画!親子パン教室を開催いたします ←告知はこちら


8月8日、親もしくは子どもに障害がある人を対象としたパン教室を開催いたしました。

夏休み、各所で様々な子供向けイベントが開催されています。
「あれ、いいなぁ」「行ってみたいなぁ」と思うようなイベント目白押しの中、
障害があることを理由に躊躇される方がいらっしゃるのも事実です。

「聞こえないから楽しめないかも」「行ってもわからないかも」
知的障害のあるお子さんだと、「他の人に迷惑かけないかなぁ」などなど。
もしかしたら、今まで思いきって参加した時にあまりにも気を遣いすぎ
「もうイヤだー」と思われた経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回「何らかの障害がある人」を対象としたのは、
「困った時はお互い様。お互い気を遣わず、子どものペースで楽しめたらなぁ」との想いからでした。


開催日までに親御さんから何通かのメールをいただいたのですが、

「カレンダーをのぞきながら、息子と一緒にパン教室まであと何日・・・
と指折り数えながら楽しみにしています。」

「息子が、『あと○日でボク、パン屋さんになるんだよね?』と楽しみにしています」


と、この日を心待ちにしてくれていたようです。
嬉しいですね。

そして迎えた当日、13名の子どもたちが元気よく集ってくれました!


では、早速始めましょう。

まずは、米山シェフから「こんにちは」の手話挨拶。
a0277483_4494327.jpg


聞こえない人にとって、聴者の手話を見るのはとても嬉しいこと。
この挨拶の瞬間、聞こえない親御さんは満面の笑みに。

手話通訳さんが、シェフの説明を通訳してくださいます。
a0277483_4534134.jpg


材料の説明から。
「これ、何かわかる?」「こむぎこー」
「じゃ、これは?」「バター」
すごいすごい!すでに感心しきり…。
a0277483_4541220.jpg

そして、最後に「じゃぁ、これは?」
「こしょう~」

なるほど、イーストは普段見慣れないでしょうからね。
全く臆することない子どもたちに、こちらの表情も緩みます。

すでに前のめり(笑)
a0277483_4574479.jpg


「叩いて、伸ばして…」
さらさらの粉が少しずつまとまっていき、最初はボソボソだったのが
どんどん繋がっていく・・・。生地を伸ばしてその時々の状態も見せてもらいました。


もうこの頃には、子どもたちから容赦ないツッコミ攻撃が(笑)
しかし、さすがは米山シェフ。今までのご経験上、想定内だったせいか
さらりとかわしていらっしゃいました。

こんな光景も、いちいち微笑ましいですね。

では、それぞれのテーブルで生地を作りましょう。

3歳児さんのみかちゃん、大健闘です!
a0277483_545847.jpg

最初は、なかなか輪に入れなかったみーちゃん。
でも、みんなが始めると「私もー」と言わんばかりに生地作りを始めました^^
a0277483_5314819.jpg

a0277483_56078.jpg



生地作りが終わったら発酵タイム。
その間に、先ほどシェフが作った発酵済みの生地を触ってみましょう。
a0277483_5105497.jpg


「ふわふわ~」「やわらかすぎやー」


生地ができたら、まず1種類目「野菜パン」
「お野菜好きな人?」「はーい」
「この野菜、知ってる?」「ブロッコリー!」
「これは?」「きゅうり~」
…はい、ズッキーニですね^^

a0277483_542122.jpg

平べったく成形してお野菜を乗せていきます。

子どもたちは…
a0277483_5441464.jpg

独創的(笑)

お野菜の乗せ方も、
a0277483_546589.jpg

やっぱり独創的。いいですね、こういう感性!

2品目のクリームパンも作っていきましょう。
a0277483_645559.jpg



パンが膨らんでいく様子を見るために、子どもたちがオーブンを見つめています。
a0277483_661786.jpg


中には正座で待つ子も!(笑)可愛いですね。
a0277483_662694.jpg


さぁ、全部焼きあがりました!


第2部へ続く
[PR]
by essence-since2011 | 2012-08-12 06:30 | パンデュースさんパン教室
満席となりました。
ありがとうございます。→キャンセル待ち受付いたします。



皆さま、こんにちは!
今日は親子参加型パン教室のご案内をさせていただきます。


a0277483_17314483.jpg


PDFは、→こちらになります。



今回は、大阪・本町にあるパンデュースの米山シェフにご協力いただけることになりました。
*キッチンのご協力は、クッキングスタジオ シェリブロさんです。


「粉」って、重度の障害がある子どもにとっても
感覚を刺激することができる素材だと思っています。


さらさらの粉を触って、
それに水分が加わってベタベタになり、
捏ねていくうちに柔らかい、触って気持ちいい生地になり、
次第にいい匂いがしてきて美味しいものが出来上がる。

と、変化していく過程を体験してもらえれば嬉しいです。

感覚の鋭いお子さんは、苦手な工程もあるかもしれませんが、
逆に好きな感触を発見する機会になればいいですね!


もちろん、親御さんに障害がある方のご参加も大歓迎です。
手話通訳もつきますので、耳が聞こえない方も安心してご参加くださいませ。

ご不安な点がある場合は、何なりとご相談ください。
「どうしたらより楽しめるか」を共に考えさせてください。

当日は、お手伝いスタッフもおりますし、何より「困った時はお互い様!」
みんなで補い合いながら楽しくパン作りをしましょう♪



受付開始は、
7月17日(火)午後12時~
こちらより
*チラシのアドレスでもOKです。


お申し込みお待ちしております!


<<8月は他のイベントも企画中です。近日中にお申し込みが始まるものもございますのでお見逃しなく~>>
[PR]
by essence-since2011 | 2012-07-30 07:42 | パンデュースさんパン教室
皆さま、おはようございます。
朝から蝉の大合唱…もう梅雨明け目前でしょうね。
暑い毎日を迎えておりますので、くれぐれも熱中症や新型冷え性に
どうぞお気をつけ下さいませ。

さて、先日お知らせさせていただきました
夏休み、親子参加型のパン教室ですが、
株式会社富澤商店さんにもご協力いただけることになりました!

お申し込み開始は、本日17日12時~となっておりますので、
ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。


詳しくは、こちらをご覧下さい。
皆さまからのお申し込み、お待ちいたしております。
[PR]
by essence-since2011 | 2012-07-17 08:32 | パンデュースさんパン教室

by essence-since2011
ブログトップ