溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

カテゴリ:皐月庵さん・うどん作り教室( 4 )

満席となりました。沢山のお申し込みありがとうございました!


昨年ご好評いただきました、谷町九丁目・皐月庵さんでのうどん作り教室。
今年も開催が決定いたしました!
*昨年の様子は、→ こちら 

今回は、

重度障害者・児(障害種別・年齢は問いません)大歓迎!

企画といたします。


お子さんにつきましては、【子どもゆめ基金助成金】をありがたく活用させていただき、
無料でご参加いただけることになりました。
是非この機会にいかがでしょうか?


■日時:2013年6月29日(土) 
10:30~14:00 → 満席になりました。
15:00~18:00 → 満席になりました。


■定員:各10名

■場所:大阪市中央区東平1-4-5 皐月庵

■参加費:大人2000円(飲み物別)

■内容:うどん作り、お好きなうどん1品、お土産つき


■お申し込み
①お名前
②年齢(学年)
③当日の連絡先(携帯電話もしくは携帯メール)
④障害の有無、障害種別
⑤付き添いの有無

をお書き添えの上、こちらからお申し込みください。
*essenceからお知らせメールをさせていただいている方は、メールへの返信でもOKです。


皆さまからのお申し込みをお待ちいたしております。


=今後の障害者・児参加型お料理教室開催予定=
*8月19日(月)親子パン作り教室
*8月26日(月)親子お弁当作り教室(外部団体共催)


詳細は、追ってお知らせいたします。
こちらもお楽しみに!


a0277483_0145424.jpg

[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-07 01:24 | 皐月庵さん・うどん作り教室
うどん教室、午前の部が終わり、
皐月庵・佐々木さん、休憩を取っていただく時間もないまま午後の部に突入です。

午後の部にご参加いただいたのは、ろう者6名、聴者2名、お子さん3名。
手話通訳さんも2名来てくださいました。

まずは、自己紹介。
画像右下の3年生Rちゃん、早速教えてもらった手話で挨拶を。
a0277483_21533861.jpg


今回も、大阪のみならず遠く滋賀・日野町から、兵庫・赤穂市からのご参加もあり
申し訳ない気がしないでもないのですが、ご本人さんたちは
「地元で手話通訳つきの料理教室はないから…」と、楽しんでくださっているご様子。
いつも本当にありがとうございます。

パン教室に続き2回目参加の3歳児Mちゃん、この辺りまではほぼ一人で!
ママはサポートするくらいだったでしょうか。←この後の延ばし工程では「つかれたー」って言ってましたが(笑)
4年生Mちゃんも本当に一生懸命に生地に向き合っていました。
子どもの集中力、半端ないです。
a0277483_2233251.jpg


いよいよ延ばし工程。客観的に見る限り、一番大変な工程です。
a0277483_2283981.jpg

キレイな四角形になってますね。
とても初めてとは思えない出来上がりです。


大活躍の3人。
初めてのうどん作り、楽しかったかな。
かなり疲れたと思うけれど、だからこそ
自分で作ったおうどんを美味しく思えたんじゃないかなぁ。
a0277483_16234037.jpg




さぁ、いよいよ最終工程、「切り」に入ります。
a0277483_2321423.jpg


性格出ますね(笑)
丁寧に1本1本慎重に切っていかれる方もいらっしゃれば…

↑画像右上は、佐々木さん曰く「きしめん」(笑)

「あれほど3~4mmって言ったのに~(笑)」と言って笑い合えるのも、
彼女がムードメーカー的存在で、とても楽しい方だからこそ。
本当に楽しく和気藹々とした雰囲気の教室でした。


a0277483_23291599.jpg


今回もまた再会があり、「お久しぶりです~。ここでお会いするなんて…」
というお声を聞くことができました。

偶然、ご近所さんもいらっしゃったりと、
私達の活動の場で人のご縁が繋がることは、とても嬉しいことです。

ご参加下さった皆さん、本当にありがとうございました。
また皆さんの笑顔とお会いできる日を楽しみにしております。
a0277483_305336.jpg


最後になりましたが、皐月庵・佐々木さん
貴重なお休みに、長時間に亘り大変お世話になりました。
持ち帰ったうどん、美味しく食べました!という嬉しい報告を兼ねたお礼が届いております。
また、ろう者の皆さんは、佐々木さんが手話のお勉強をされていることを
とても喜んでいらっしゃいました。
改めて、本当にありがとうございました。


*次回のお料理教室は、
11月5日(月)イル・ピスタッキオ檜森シェフによるシチリア料理教室となります。
詳細は、こちらをご覧くださいませ。
[PR]
by essence-since2011 | 2012-10-11 03:26 | 皐月庵さん・うどん作り教室
皆さま、おはようございます。

先日、谷町九丁目の皐月庵さんで開催いたしました「うどん作り教室」

午前中は、ディーセント・ワークさんとの共催で
支援学校に通う高校生とお母さま方にご参加いただきました。

一人ずつ自己紹介をした後、早速うどん作りに取り掛かります。

a0277483_6321276.jpg


プロに教えていただく「コツ」は、目からウロコがいっぱい!
皆さん真剣に向き合っています。
a0277483_6345783.jpg


まず、わかったこと。
うどん作りって根気がいる!

ゆっくりゆっくり水分を入れ、丁寧に丁寧にまとめていきます。
皆さんの素晴らしい集中力に、ただただ感心するばかりでした。

まとまった生地を休ませて…次は、踏んでいくのですが、
ここで差し替え生地登場。
先ほどまとめた生地は、お土産としてお持ち帰りいただきます。

ここでも優しく優しく…踵を使って踏んでいきます。
延ばして折りたたみ、また延ばして折りたたみ…
本当に根気と体力を必要とする工程です。

「大丈夫?」「疲れてない?」
思わず心配になりましたが、
「はい」「大丈夫です」との頼もしいお返事。
礼儀正しいことにも感心しきり!

踏んだ生地は更に寝かせる必要がありますので、ここでも差し替え生地を。
ということで、お土産生地2つ目。

次は、延ばして切る工程です。
が、これまた大変!
生地を面棒に巻きつけ締める、締める、締める。
方向を変えて、また締める、締める、締める。
更に方向を変えて、締める、締める、締める…。

見ているだけでも気が遠くなるような工程でしたが、
皆さん、黙々と取り組んでいます。
やはり「根気と体力」
a0277483_6404133.jpg



見事に延ばせた生地、画像右上は高校生作。素晴らしい!
a0277483_70514.jpg

これを丁寧に切っていき、「うどん」に仕上げます。

それぞれに素晴らしいうどんが出来上がりました!
ちなみに、お母さん方より高校生の方が上手にできていましたよ^^

友達の出来を誉め、母のミスを指摘し(笑)、
互いに粉で白くなった顔を見て笑いあい、
先ほどまでの真剣な表情から一転、笑い声が溢れる空間となりました。

自分たちで作ったうどんもお土産に。
ご家族にも喜んでいただけるといいですね。
a0277483_7221560.jpg

美味しいものは手間隙かかる…皆さん、実感されたのではないでしょうか。

さて、いよいよお待ち兼ねの実食です!
皐月庵さんのメニューの中からお好きなものを。
選択肢が沢山あって迷う迷う。でも、やっぱりカレーうどんが一番人気だったでしょうか。

オーダーも高校生が担当してくれました。
a0277483_7322999.jpg

作る工程は大変だったもしれませんが、程よい疲労感の後のうどん、
美味しく召し上がっていただけたのではないでしょうか。

最後に、みんなで佐々木さんに「ありがとうございました」を。

「知的障害者」と聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。
もちろん、障害の程度も様々、一概には言えませんが
心のバリアがあるのは、むしろ「健常者」と言われている私達の方かもしれません。

というか、私も含め、ただ単に「知らないだけ」なのでしょうね。
知らないが故の先入観。
それを取り除けば、徐々に壁は低くなっていくのでしょう。

今の社会では、少数派ゆえの生きにくさ、不便さはあるけれど、
少しの工夫で改善されることが多々あると実感いたしました。
私達も、これを機に今後に繋げていきたいと思っております。


最後に、
いい表情!
a0277483_8345292.jpg


「たのしかった!」「またいきたーい」
何よりも嬉しい魔法のコトバをいただきました。

是非、またお会いしましょう!


皐月庵・佐々木さん、ディーセントワーク・福永さん、
ご参加下さった皆さま、本当にありがとうございました。
[PR]
by essence-since2011 | 2012-10-10 08:57 | 皐月庵さん・うどん作り教室
満席となりました。皆様、ありがとうございます。 キャンセル待ちのお申し込みを承ります。


皆さま、おはようございます。

8月は2回開催いたしました料理教室ですが
9月は15日のアッシュ会、17日の大阪手話講座、26日の京都手話講座に加え、
各所プレゼン、講習会、説明会、懇談会、企業訪問数社、会場下見、
視覚障害者ガイドヘルパー養成研修受講(3回)等々
予定が立て込んでしまい日程調整ができませんでした。
楽しみにお待ちくださっている皆さま、大変申し訳ございません。

10月は、8月のパン、餃子に続く「粉モノ」第三弾、
谷町九丁目にある皐月庵さんにて、うどん作りに挑戦したいと思います。

今回は、障害の有無に関係なくお申し込みいただけますので
(場合によっては人数調整させていただくかもしれません。ご了承くださいませ)
ぜひこの機会にご参加くださいませ。

日時:2012年10月8日(祝)14:00~17:30
場所:大阪市中央区東平1-4-5
定員:10名(お子さまの参加も歓迎)
参加費:2,500円、essence会員2,200円(飲み物別)
 
*お申し込みは、こちらよりお願いいたします。
essenceからのご案内をさせていただいている方は、案内メールにご返信くださいませ。

皆さまからのお申し込みをお待ちいたしております。



<<次回、手話通訳つき料理教室は、11月5日(月)イル・ピスタッキオ檜森シェフによるイタリア料理です>>
[PR]
by essence-since2011 | 2012-09-05 03:00 | 皐月庵さん・うどん作り教室

by essence-since2011
ブログトップ