溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

明峰庵さんを後にして向かったのは、「いぬいふくし村」さん。


今回、ご案内下さったTさんが「すごい人を紹介したい」と言っていたので、楽しみに伺ったのですが、
ホントすごかったです!(笑)←お人も場所も。


障害の有無に関係なく、共に、当たり前に暮らすコミュニティ。

本来、社会ってこういうものなんだろうなぁ。
理想の社会の縮図を見せていただきました。

その一角にあるコミュニティカフェ「みーつけた」

a0277483_23473081.jpg


こちらの店長さんも「障害者」と言われている人。
聞こえない人もいらっしゃったのですが、私の拙い手話にも関心を示してくださり
お仲間に「この人、手話ができる!」と伝えてくださっていました。
手話話者が少ない故…もあるでしょうね。

店内は、こんな感じ。

a0277483_2347365.jpg


a0277483_23473324.jpg


a0277483_2347321.jpg



沢山の本が並び、一般の方も出展できるギャラリーがあり、グランドピアノがあり、
もちろん車椅子でもOK。
何より、美味しいコーヒーがいただける♪
(お食事も大変好評とのこと)

と、そこに「ばんじゅう」を持った男性が…

a0277483_2347472.jpg


いぬいふくし村、第3の施設「みんなの家」で販売しているパンでした。

a0277483_23475453.jpg


パン工房 ワーキングたんば」さんの国産小麦のパンたち。


カフェの外を見ると、作業所が。

a0277483_23473819.jpg


お互いが見えるところで、お仕事されてるんですね。

a0277483_7253968.jpg



また別の建物には、車椅子の人や支援学校に通う子どもたち。

こちらを訪れて一番に感じたのは、「明るい」ということ。
醸し出す雰囲気もそうですが、一人一人が明るいのです。

「こんにちは!」「ありがとうございました」「さようなら」
「ばいばーい」と手を振って下さる方も、
誰かに促されるのではなく、自らにこやかに挨拶をして下さるのが印象的でした。


障害がある人たちが、地域の皆さんと共に過ごし、地域の皆さんと共に働く。

いつか、こういう光景が
当たり前に見られる社会になりますように…。

そう願わずにはいられません。


お世話になりました、いぬいふくし村Yさん、働く皆さま、
お忙しいところ長時間ご案内いただいたTさん、
この日出会って下さった皆さまに、心から感謝します。
ありがとうございました!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-29 07:33 | 施設訪問
先日、小雨がぱらつく中、篠山へ行ってまいりました。

ご縁の繋がりに感謝する毎日ですが、
篠山でもご多分に漏れず。

びっくりするくらい次々とご縁が繋がり、今回の訪問となりました。
そのご縁の発端となった、地元民のTさんがナビゲートを買って出てくださったのでお言葉に甘えました。
ありがとうございます!

まずは、
障害者支援施設が経営する明峰庵さん。

a0277483_21264393.jpg

お店は2店あるのですが、お伺いしたのは市役所近くの店舗。

ここでは、障害がある人とない人が一緒に働いています。

商品名と単価が印刷された注文伝票。
注文を聞きに来てくださったのは、障害がある人。

「知らない」私にとっては、ここにも学びが…。
a0277483_21274011.jpg



明るい店内には、開店と同時にお客様が訪れ、
お昼になると、近くの市役所職員がどっと押し寄せる
活気あるお店でした。
そうでなくっちゃ!

食事時間だけの短い滞在でしたが、ご縁ある方のご案内があったので
とても充実した時間となりました。

レジ横には、こんな商品が。。。
赤穂塩ラスク
a0277483_21404374.jpg

このラスクも、赤穂の障害がある人たちが作っているものです。

篠山と赤穂、遠く離れているようで、
ぐっと身近に感じることができる…そんなお店に出会うことができました。

お世話になったスタッフさん、本当にありがとうございました。


そして、次のところへ…ご案内していただきました。



明峰庵(めいほうあん)
篠山市呉服町73-4
月曜日~金曜日
AM11:00~PM14:30
(定休日:土曜・日曜・祝日)
TEL 079-552-3100
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-26 06:01 | 施設訪問
先日、「今後の予定」にも記載いたしましたが、
この度も、ディーセントワークさんとご一緒させていただき、

7月7日(日)、21日(日) 11:30~14:00
皐月庵さんにて、

支援学校に通う高校生のトライアルデー


を実施することになりました。

前回参加した生徒さんも、「またやりたい!」と、今回も張り切って参加してくれます。
終わった後は、「疲れた~」って言ってたのに…(笑)
本当に嬉しいことですね。

皆さまには、ぜひお客様としてご来店いただくことで
応援していただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


ただ…
とても寂しいお知らせも。

トライアルデー2日目の7月21日をもって、皐月庵さんは閉店されることになりました。
最終営業日に職場体験をご提案くださり、、
また、その後「essence手話講座」の会場としてお貸しくださること、
心より感謝しております。

来週以降、営業時間も変更になりますので、
詳しくは、皐月庵さんのブログでご確認くださいませ。


では、7月7日、21日、皆さまのお越しをお待ちしております!


*トライアルデー両日は、通常メニューはなく、限定特別メニューとなります*

皐月庵
大阪市中央区東平1-4-5
06-6762-1468
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-18 00:57 | トライアルデー
essenceの会員さんが、オリジナルのし袋、封筒を作ってくださること、
以前、ご紹介させていただきました。 → こちら


先日、いただいたのは、なんと「飛び出す手話シール」

ひとつひとつ、ご丁寧に個包装。(しかも、大量に!)
a0277483_2343364.jpg




袋から出すと…


a0277483_23433877.jpg



素敵すぎます~!
本当に細かい仕事がされていて、不器用な私は考えただけで気が遠くなりそう…(>_<)

こうして、関わってくださる方からいただくエネルギーは計り知れず、
孤独感、焦燥感を払拭してくれます。

多くの方に気にかけていただき、支えていただいて、お陰さまでようやく1年…
まだまだ至らぬ点が多々ありますが、これからも目の前の課題に真摯に取り組んでまいりますので
引き続き応援いただけますと嬉しく思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


I さま、いつも本当にありがとうございます!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-15 01:05 | ありがとうございます
8月以降のお申し込みは、しばらくお待ちくださいませ。
6月26日の手話講座(残席僅か)、7月21日の手話講座は受付しております。




今日はとても暑い一日でしたね。
明日は、更に気温上昇だとか…
ここまで降らないと、水不足が本当に心配ですね。


今後の予定をざっくりと…。

詳細は追ってお知らせしますが、
定員数が少ないものもありますので、お見逃しなく!
場合によっては、essence会員限定、会員優先、人数調整させていただきますが、
ご了承くださいませ。


情報を逃したくない~!
とおっしゃる皆さま、どうぞこちらも合わせてお読みくださいませ。

=6月=
☆6月26日(水) 手話講座・旬菜桜花さん → 残席僅か
☆6月29日(土) うどん教室・皐月庵さん → 満席となりました
☆6月30日(日) ワイン会・あるがままさん → 満席となりました

=7月=
今年1月に実施した、支援学校に通う高校生の一日アルバイト体験
7月にも実施します。
今回もお世話になるのは、谷町九丁目・皐月庵さん。
皆さまのご来店をお待ちしております。

☆7月7日(日) 職場体験・皐月庵さん
☆7月10日(水) アイーダさんバスツアー → 満席となりました
☆7月21日(日) 職場体験・皐月庵さん
☆7月21日(日) 手話講座・皐月庵さん
☆7月24日(水)~7月29日(月) お休みいただきます(yahooメール、FBでのやり取り可能)

=8月=
昨年もご好評いただきましたパン教室を開催いたします。

また、お料理教室は、日本料理「靱本町 がく」今川 岳氏にお引き受けいただけることになりました!

☆8月19日(月) 親子パン作り教室・パンデュースさん
☆8月26日(月) 親子お料理教室・靱本町 がくさん → 会場は南森町になります

=9月=
昨年末は、お肉料理でおもてなしいただいたイル・ピスタッキオさん。
今回は、お魚料理での食事会となります。

☆9月20日(金) 交流食事会(ディナー)・ピスタッキオさん


あと1件、かなりスペシャルなお店での交流食事会を企画中です。
どうぞお楽しみに!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-13 21:15 | お知らせ
皆さま、こんばんは。
今週は雨続きかと思いきや、どうやら天気予報の雨マークは消えたようですね。
…どころか、燦々と太陽が照りつけて、とても暑い一日でした。
明日は更に気温もあがるようです。皆さま、どうぞご自愛くださいませ。


さて、
6月9日は、essence賛助店舗会員であるルール・ブルーさんでの交流食事会でした。
今回は、カウンター10席での募集だったため、すぐに満席になってしまい
沢山の方にご参加いただけなかったこと、申し訳なく思っています。


a0277483_2393730.jpg


参加者10名のうち6名がろう者。

ここで、「大丈夫!?」と思った方もいらっしゃるでしょう。

そう、
相手の顔を見て話す手話話者にとって、
横並びは最もコミュニケーションが取りづらいのです。

それを重々承知の上で、カウンター限定にしたことには理由があります。
それは、シェフが料理をしている姿を見ていただきたかったから。
オープンキッチンならではのライブ感を味わっていただきたかったから。
シェフやマダムとの会話が一番弾む特等席で、お食事を楽しんでいただきたかったのです。

その想いが吉と出るか凶と出るか…。



本日のメニューです。
a0277483_8271199.jpg



マダムによるワインの説明を真剣な眼差しで…。
a0277483_239408.jpg




*カリフラワーのポタージュ
一般的に、ポタージュは玉ねぎなど他の野菜も使うことが多いのですが、
これはカリフラワーのみ!少し生クリームを使っているくらいだそうです。
a0277483_2394123.jpg




*鹿児島・茶美豚とフォアグラのテリーヌ
配合も「夏」を意識して作られるんだとか。←ここのところ真夏のような暑さなので。
甘みのある粒マスタードとの相性もぴったりだったそうです。
お野菜は、マダムのご実家がある熊本産。
マダムのお父様が、熊本県内の農家さんを回って下さっているそうです。
a0277483_2394533.jpg

シュクレクールの月替わりパン。今月はバジル。


*ノルウェーサーモンのミキュイ
オレンジソースには、カルダモンを忍ばせて。
「ミキュイって?」ふと疑問に思ったことも、
目の前にいらっしゃるシェフ・マダムにすぐ聞けますね^^
a0277483_2394755.jpg

こちらのパンは、フランス産と国産の小麦粉をブレンドして作ったもの。
通常、機械を使ってミキシングするところ、このパンは手で。
大きく焼き上げたものを、ルールブルーさんでカット&リベイクされています。


今回、「手話通訳サポート」として入らせていただきました。
お店さんとお客さんとの繋ぎ役…接着剤効果はあったでしょうか?^^;
a0277483_2395064.jpg



厨房内のシェフを眺めながらのお食事も楽しいものです。
お客様からは、「舞台を見ているみたい…」と。
a0277483_2395411.jpg



そして、デーンと提供された、
*もち豚肩ロースの軽いコンフィ・トリュフソース
付け合せは、レンズ豆と里芋
a0277483_2395671.jpg

トリュフの香りが店内に充満!
このお料理を目の前にしながらいただけないとは、なんて酷なのでしょう(笑)


先ほどのパン、存在感ばっちり。ド迫力です!
お料理のボリュームもすごかったので、かなりのおなか具合だったかと思いますが
パンが美味しすぎてお代わり続出。
シェフもびっくりされるくらいでした(笑)
a0277483_2405122.jpg


*温かいチョコレートケーキとバニラアイス
目の前の「パコジェット」で、できたてのアイスクリーム。
a0277483_2395738.jpg

「パコジェットは、元々医療機器なんですよ…」と説明を聞きながらのお食事、
楽しさ倍増ではないでしょうか?


お食事後も、しばらくシェフ・マダムとお話させていただいて…
楽しい時間もそろそろおしまい。

ご参加くださった皆さんの満足度が気になるところですが、
百聞は一見にしかず、お皿を見れば一目瞭然でした。
皆さん、「ぴっかぴか」(笑)
きれいなお皿を下げるのは、本当に気持ちいいですね!


記念写真を。
a0277483_982241.jpg



シェフからは、「楽しかったです!」「とても有意義な時間でした。また開催したいです」と
ありがたいお言葉を頂戴しました。
(皆さんからのリクエストがあれば、また是非…と何度もおっしゃっていましたよ(笑)

接客のプロ、マダムのコミュニケーションも素晴らしく、
「伝えたい!」という気持ちが溢れた軽快なトーク、私も楽しませていただきました。


参加者の方からも、
・会話の楽しいやり取りも今までに経験したことがなかっただけに、とても感動しました。
・シェフファミリーのおもてなしがよく分かるカウンターでの食事は新鮮で素敵でした。
・ホントに幸せな一日でした。ありがとう。
・会話はウィットに富んでいて、美味しく楽しむことが出来ました。
・お金で買えない幸せでした。
・絶妙な加減で出される料理はホンマ、すっごいの一言でした。


と、嬉しい感想を聞かせていただきました。


お店さん側、お客さん側、双方が「楽しかったー!」「また開催したい」「また行きたい」と
言ってくださり、私も本当に幸せな気持ちになりました。


最後に、
この日の強力助っ人、未来の女性シェフAちゃんにも心からの感謝を♪
Aちゃん、おばちゃんはめちゃくちゃ感心したよー。


改めまして、定休日返上で皆さんを温かくお迎えくださった南條シェフ、マダム、愛娘Aちゃん、
そして、ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。


*お料理のお写真は、参加者の方からご提供いただきました。
ご協力ありがとうございます!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-13 00:25 | 賛助店舗さん訪問・食事会
essence手話講座(交流会)、諸事情により5月はお休みさせていただきました。

第12回目は、6月26日(水) 旬菜桜花さんにて開催いたします。


そういえば…初の和食店ですね。
店主の森田さんは、食材への熱い想いを持ち、
生産者さんとの関係も本当に大切にされている方。
今回の講座開催の依頼にも、快くお引き受けくださいました。

皆さんで美味しくランチをいただいた後、手話という言語に触れてみませんか?


■6月26日(水) 13:30~16:00
■旬菜桜花
大阪市中央区高麗橋4-5-13 淀屋橋サテライトビル1F
■参加費:1000円(ランチ代)
*聞こえる方は、メモと筆記用具をご持参ください。
*申込締切を6月21日(金)とさせていただきます。


essenceの手話講座は、楽しく美味しくがモットー。
もちろん、手話が始めて!という方でも問題ありません。
ろう者とのコミュニケーションを一緒に楽しみましょう!


essenceからのニュースレターを送らせていただいている方は、
そのメールアドレス宛にお申込みください。

もしくは、こちらから
お名前、ご連絡先をお書き添えの上、お申し込みくださいませ。

皆さまとお会いできますことを楽しみにしております!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-12 22:25 | 手話・聴覚障害
満席となりました。沢山のお申し込みありがとうございました!


昨年ご好評いただきました、谷町九丁目・皐月庵さんでのうどん作り教室。
今年も開催が決定いたしました!
*昨年の様子は、→ こちら 

今回は、

重度障害者・児(障害種別・年齢は問いません)大歓迎!

企画といたします。


お子さんにつきましては、【子どもゆめ基金助成金】をありがたく活用させていただき、
無料でご参加いただけることになりました。
是非この機会にいかがでしょうか?


■日時:2013年6月29日(土) 
10:30~14:00 → 満席になりました。
15:00~18:00 → 満席になりました。


■定員:各10名

■場所:大阪市中央区東平1-4-5 皐月庵

■参加費:大人2000円(飲み物別)

■内容:うどん作り、お好きなうどん1品、お土産つき


■お申し込み
①お名前
②年齢(学年)
③当日の連絡先(携帯電話もしくは携帯メール)
④障害の有無、障害種別
⑤付き添いの有無

をお書き添えの上、こちらからお申し込みください。
*essenceからお知らせメールをさせていただいている方は、メールへの返信でもOKです。


皆さまからのお申し込みをお待ちいたしております。


=今後の障害者・児参加型お料理教室開催予定=
*8月19日(月)親子パン作り教室
*8月26日(月)親子お弁当作り教室(外部団体共催)


詳細は、追ってお知らせいたします。
こちらもお楽しみに!


a0277483_0145424.jpg

[PR]
by essence-since2011 | 2013-06-07 01:24 | 皐月庵さん・うどん作り教室

by essence-since2011
ブログトップ