溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

先日、ボリューム満点のハンバーガー画像と共にご紹介させていただきました、
西宮市のエスケールさん。 → こちら


明日11月30日(土)、三田市に「バーガースタンド バディーズ」をオープンされることになりました!
おめでとうございます!!


a0277483_1158267.jpg




場所は神戸電鉄・フラワータウン駅すぐ近く、三田サミットホテルさん前です。
ワンコインで気軽に食べられるハンバーガーもあるらしく、
早くもご近所の皆さまの期待が高まっているようです。

お近くに行かれる機会がありましたら、是非お運びくださいませ。



バーガースタンド バディーズ
三田市武庫が丘7-2-1
078-569-8333
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-29 12:00 | 賛助店舗会員さん関連
満席となりました。お申し込み、ありがとうございました。


かつて、フラワーアレンジメントのコラボイベント手話講座(交流会)でもお世話になった
天満橋・Usakichiさんが12月31日で閉店されることになりました。


a0277483_1193066.jpg



オーナーの亀井さん、マダム、スタッフの皆さまには何かと無理を言いつつ、
いつも多大なるご協力をいただきましたこと、改めて感謝いたします。


閉店間際になりますが、交流ランチ会を開催いたしますので是非ご参加くださいませ。
年の瀬のお忙しい時かと思いますが、皆さんと一緒に美味しいテーブルを囲むことができれば嬉しいです。


■12月28日(土)11:30~

■Usakichi
大阪市中央区釣鐘町1-4-3

■参加費:2800円(飲み物別) 

■定員:10名(原則として先着順)

■その他:何らかの障害がある方で、お手伝いが必要な場合はお知らせください。


essenceからのニュースレターを送らせていただいている方は、
そのメールアドレス宛にお申込みください。

もしくは、こちらから
お名前、ご連絡先、アレルギー・苦手食材をお書き添えの上、お申し込みくださいませ。

皆さまとご一緒させていただけますことを楽しみにしております!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-27 11:22 | 交流食事会
6月末にお邪魔させていただいた、宝塚・安倉にある「希望の家」さん。 → こちら

創設は、昭和36年(社会福祉法人化は昭和40年)、
宝塚市の「西谷地区」で産声を上げました。

JR武田尾、初めて降り立った駅ですが、週末ということもありハイカーの方がたくさんいらっしゃいました。


a0277483_6501915.jpg


紅葉を愛でるいい季節ですね。

a0277483_6503266.jpg



駅から車で約15分、ぐんぐん山の中へ。
希望の家グリーンホームさんに到着しました。

こちらは、重度の障害がある方が生活しておられる施設です。

a0277483_7445899.jpg



正直言って、周りには何もない山の中。四方八方を木々に囲まれた環境。
今でこそ舗装された道路がありますが、当時は…
もちろん理由はひとつではないと思いますが、やはり時代背景を感じます。

街中で暮らす身、そして初めてこの地をこの季節に訪れた身にとっては、
全身で深呼吸をしたくなるほど自然を感じさせていただきましたが…。

a0277483_651151.jpg


a0277483_65132100.jpg


a0277483_6513684.jpg


ただ、施設内に一歩足を踏み入れると、全く暗いイメージはありません。
むしろ明るい。

立派な設備も整っています。
こちらは、各種機器が導入されたリハビリ室。
施設でここまで…は、かなり稀かと思います。
(写っていないところにも各種機器が)


a0277483_6514829.jpg


何より利用者さん、職員の方が本当に明るいのです!
こちらでも、しっかりと「萬代イズム」が継承されていることを実感いたしました。


高齢になられ、障害程度もかなり進んだ利用者さんが、
「いらっしゃい」「どうぞ、お入り」と、自室に招き入れてくださいました。

車椅子利用、言葉も不明瞭で、身体の変形もかなり進んでいるのですが、
満面の笑み、そして何より一生懸命伝えようとしてくださっている姿に
様々な想いが駆け巡りました。


ふと見ると、棚に飾られた創業者・萬代房子さん(赤穂市出身)とのツーショット写真。
「先生のおかげで…」という言葉に続けられたのは
「最高の人生です」


思わず熱いものがこみ上げてきました。


皆さんが尊敬してやまない萬代先生の銅像。
生涯を福祉、希望の家に捧げられた方です。


a0277483_65152100.jpg


当時の様子も掲示されていました。

a0277483_6515439.jpg


施設内はすべてスロープで行き来できるようになっていて、
「利用者目線」の素晴らしい造りなのですが、
この位置、この外観にも萬代先生の想いが込められている場所がこちら。

a0277483_652098.jpg


2Fのガラス張り、アーチ型の部分は、食堂なのです。
四季の移ろいを楽しみながら食事ができる環境を…ということで、この場所に造られたそうです。

a0277483_6525053.jpg



ぐるっと裏手に回ると、ガラスハウス、ビニールハウス。

a0277483_6513862.jpg


主には通所利用者さんがチンゲン菜の栽培をされているのですが、
他の野菜も試み中だそうです。

a0277483_6514034.jpg



今回ご案内いただいたIさんは、元々はこちらの施設での勤務からスタートされた方、
今は別の施設で施設長をされているのですが、この日はお休み返上でご案内くださいました。

申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、
利用者さんも久しぶりにIさんにお会いできたのがとても嬉しいご様子。
「久しぶり~」「元気にしてた?」「帰ってきて~」とお声をかけていらっしゃる姿に
単なる「利用者」「職員」という立場のみではなく、
萬代イズムのひとつである「利用者・職員は一つの家族である」ということを感じ入り、
ほんわり温かい気持ちにさせていただきました。


希望の家さんに伺ったことで私の中に芽生えたこの感情、この想いを
どう繋いでいくか…。どう生かしていくか…。


次に訪れる時、この山々はどんな色をしているのでしょうか。


a0277483_652663.jpg



お世話になりました皆さま、本当にありがとうございました。


a0277483_6521417.jpg

[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-26 08:33 | 施設訪問
第17回目となるessence手話講座(交流会)は、
西宮市・今津駅近くにあるカメリーノさんで開催いたしました。

a0277483_374342.jpg



essence企画に参加してくださったことがある方からご紹介いただいたご縁で
今回、会場としてお借りすることになりました。
先日出版された「ミシュランガイド関西2014」でビブグルマンに選ばれたイタリア料理店です。


こんな素敵なテーブルセッティングで迎えてくださいました。
皆さんから思わず歓声が♪

a0277483_37459.jpg



お食事の前に…
オーナーであり、カメリエーレの田中さんが、3枚のレジュメを準備してくださり、
イタリア料理についてお話してくださいました。

a0277483_374670.jpg


田中さんの、
「知らないで食べるより、知って食べる方がより楽しめるから」という計らいですが、
これには、大きく頷く方も多いのではないでしょうか。
実際、essenceの食事会などに参加してくださる方の中にも
コミュニケーションを取ることを遠慮されてきた方が多くいらっしゃるので、
「より楽しくなった」とのお声を聞く機会が多いです。

本日のメニューもご準備くださいました。

a0277483_374931.jpg



まずは、無農薬のみかんジュースでスタート。
皮ごと絞ったジュースは、ほんのり苦味と甘みのバランスが抜群!

a0277483_375090.jpg


皆さんから「美味しいね~」と言う声が上がりました。


前菜盛り合わせ

a0277483_375435.jpg


パスタは2種から選ぶのですが、この日は2種とも取り分けていただきました。

a0277483_375647.jpg


a0277483_375726.jpg


とっても力強さを感じるパスタ、残ったソースはパンで拭ってきれいにいただきました。


最後に、お茶。
コーヒーか紅茶を選ぶのですが、茶葉の香りを嗅がせていただいたところ、
殆どの方が紅茶を選択されていました。
ほーーんっと香りがよかったのです。

紅茶に後ろ髪を引かれつつ…少数派のコーヒー(笑)
いつもはブラックでいただくのですが、田中さんがフォームミルクを持ってきてくださいました。
「こんな飲み方もあるんですよ」と…

a0277483_38043.jpg


ミルクの上にお砂糖パラパラ…その砂糖をスプーンですくっていただきます。
即席ドルチェ!
なんだか得した気分ですね(笑)


美味しいお料理をいただいた後は、手話のお勉強。
「お勉強」と言うと堅苦しく感じますが、毎回「手話を交えて楽しみましょう!」という内容です。

とはいえ、この日は「手話禁止」のビンゴゲーム(笑)
手話ができる人の方が逆に難しかったかもしれません。

まず、9つのマス目がある紙が配られ…
a0277483_38254.jpg



お題。

a0277483_38590.jpg


そして、次に注意事項が示されます。


a0277483_801354.jpg



スラスラと書き始めるろう者。
苦戦してなかなか進まない聴者。

顕著に二分化。

いかに、日頃から物事を映像として捉えていないか、の違いでしょうか。

そして表現力の違いも明確に。
物事の特徴を的確に捉え表現するろう者。
イメージを伝えるのがやっと…の聴者。

さて、これは何を表しているでしょうか。

手で形を表し…
a0277483_382469.jpg


白いもの(紙ナフキン)も出てきました(笑)
a0277483_382570.jpg


皆さん散々悩んだ挙句、ようやく。
a0277483_382890.jpg


いやいや、難しすぎるでしょ(笑)

ろう者からは、「形だけでなく、薄くスライスして食べるジェスチャーがないと
食べ物だとわからない~(笑)」とのアドバイス。

他には、「大晦日」「お歳暮」「トナカイ」「除夜の鐘」「カウントダウン」など。

どなたですか~~
「パンデピス」とか「ヴェラヴェッカ」って書いてるのは~!(笑)

「どうやって表現するの?」
と、あちこちから笑い声も上がりながらの楽しい時間となりました。

今回、初めてご参加くださった方もいらしたのですが、
「楽しくてあっという間でした」とおっしゃっていました。
何よりもの誉め言葉ですね。

今回は、少しでも手話がわかる聴者が一番苦戦していましたが(^_^;)
それも、また楽しいものです。

手話は、物事を映像で捉えたり伝えたりすることが大事ですので、
今回の内容もいい経験になりました。
もちろん会話には手話も交えて…ですので、
きちんと?手話の勉強にもなっているかと思います。


美味しく楽しく手話に触れるessence手話講座、
お近くでの開催、もしくは気になるお店での開催がありましたら、
是非ご参加くださいませ。


「カメリーノが好きなお客さま、好きになろうとしてくださるお客さまを大切にしたい」と語る田中さん。
おもてなしの心意気を感じる、熱い気持ちをお持ちの方です。
長時間に亘り会場としてお貸しくださった上、
色々とお話も聞かせていただき、とても嬉しく思っております。

ホスピタリティ溢れる接客をしてくださったスタッフさん、
今回も講師を務めてくださったDさん、
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。


カメリーノ
西宮市今津山中町6-33
(阪急・阪神 今津より徒歩5分。駐車場4台あり)
TEL:0798-22-6652
FAX:0798-22-6082


*essence手話講座、12月はお休みします。
また、来年1月にお会いしましょう!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-21 08:14 | 手話・聴覚障害
徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1 ←こちら


次の施設に移動する前に…
お隣にglass art部門があるとのことで、立ち寄らせていただきました。

出荷待ちのガラス細工。かわいい~~!
ブローチ、クリップ、指輪などがあるそうです。

a0277483_10474890.jpg



その中から、こちらを購入。
何とも愛らしい表情のクリップ♪

a0277483_10474978.jpg



こちらは、米袋をリメイクしたバッグです。
色鮮やかな馬のイラスト、素敵ですね!

a0277483_10481097.jpg



徳島市内から西へ、石井町にやってきました。
パン部門の工房を見せていただいて…

a0277483_10483536.jpg



次に、うどん「麺家れもん」さんへ。

a0277483_10484152.jpg



イートインは、カウンター4席。

a0277483_10484347.jpg



厨房も見せていただいて…

a0277483_1049081.jpg



冷やしぶっかけうどんをいただきました。

a0277483_1049198.jpg



いわゆる「讃岐うどん」とは違う「阿波うどん」
夏子(なつご)という辺りでは、農作業の合間に食べられているのだそうです。

一見、柔らかそうに見えるのですが弾力がすごい!
噛むと麺が押し返してくる感じ。むっちむちで美味しい~!!

贈答用もあるそうですよ。

a0277483_10484585.jpg


---
☆生うどん 5袋入り 1,450円(めんつゆ付き  1,950円)
☆生うどん 10袋入り 2,700円(めんつゆ付き  3,700円)
麺家れもん
徳島県名西郡石井町石井字石井154-5 堀口ビル1階
tel:088-674-2771 fax:088-696-5755
---

「スパイシーカレーはじめました」も見逃せません。

a0277483_104948.jpg


さらさらのカレー、たっぷり玉ねぎが入っていて一口目は甘さをぐっと感じるのですが、
次の瞬間スパイスがぶわっと広がります。
残念?なのは、「ご飯が美味しすぎる」ということ(笑)
ご飯が本当に美味しかったのですが、地元石井産のお米なんだそうです。

おなかも満たされたところで、また次のショップへ。
こちらでは、クッキーを製造販売されています。


a0277483_10492212.jpg



あ、さっきのglass artがこちらにも♪

a0277483_10492362.jpg



クッキーは、小売の他、贈答用にも多く使われているそうです。

a0277483_10492882.jpg



作り手の見える工房。

a0277483_10493216.jpg



駆け足ながらカリヨンれもんさんの各施設を見せていただくことができました。


今、「障害者アート」は、「アール・ブリュット」という言葉に置き換えられる傾向にありますが、
何故わざわざ「障害者の…」とカテゴライズしないといけないのか…とても違和感があります。

アートにしろ、クッキー、パンにしろ、「障害者が作った…」という冠は不要なのでは?

障害があるから…
障害があるのに…

だから何?
と思うわけです。

たとえそこに障害者が携わっていてもいなくても、

「素晴らしいものは素晴らしい」

そういうシンプルなことだと思うのです。

ただ、福祉の現場にアートや飲食のプロがいらっしゃることは稀ですので、
専門的なことに取り組むことは難しいかもしれません。

でも、やっぱり餅は餅屋。
お互い、うまく関わっていけるようになればいいですね。


この度の訪問で、カリヨンれもんのスタッフの皆さま、利用者の皆さまには
大変お世話になりありがとうございました。
素晴らしいご縁を繋いでいただいたこと、心より感謝いたします。


a0277483_10493776.jpg


大好きな瀬戸内海を眺めつつ帰途に着きました。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-20 09:53 | 社会福祉法人カリヨンれもん
先日、ご縁を頂戴し徳島のカリヨン れもんさんにお伺いいたしました。


a0277483_021366.jpg



到着後、徳島駅構内にある祖谷そばがいただける「麺家れもん」さんへ。

a0277483_0213922.jpg


このおそば屋さん、カリヨンさんが経営されているのですが、
社会福祉法人が経営する店舗がJR構内に出店するのは、全国初のことだそうです。

ところで、「祖谷そば」
皆さま、ご存知でしょうか?

a0277483_0214177.jpg


「太くて短い」のが特徴だそうで、
一般的に、そばは「すすって食べるもの」ですが、
このおそばは、「お茶漬けのようにかきこんで食べるもの」だそうです。
元々は、阿波池田駅の名物立ち食いそばを復活させたものなのだとか。


普通の「祖谷そば」と「粗挽き昔そば」をオーダーしてみました。

こちらは、普通の祖谷そば。
a0277483_0214292.jpg



そして、こちらが粗挽きタイプ。
a0277483_0214467.jpg


とても麺が太いのです。

そして、短い。
a0277483_0214614.jpg


なるほど、これではすすれませんね。


こちらのおそばは、近くの施設で石臼挽きしたそば粉を使っているとのことですので、
そちらも見学に行かせていただきました。


こういうのを見ると「徳島に来ているんだなぁ」と実感しますね。

a0277483_0214756.jpg


a0277483_0215458.jpg


阿波おどり会館、眉山のすぐ近くにあるカリヨンさんの施設のひとつ、「れもん」さん。

a0277483_0215655.jpg



すぐ近く…って、ホントお隣なんですね。
裏が眉山。ロープウェイ、時間があったら乗りたかったなぁ。

a0277483_0215712.jpg


蕎麦の実を

a0277483_0215947.jpg



石臼で挽いていきます。

a0277483_022422.jpg



挽き立ての蕎麦の香りに力強さを感じます。

こちらでも、黙々と作業が…

a0277483_022527.jpg



お出汁に使ういりこです。それはそれは丁寧に!

a0277483_022718.jpg


すべて、職員さんと利用者さんの手作業で行われています。
この丁寧さが美味しさに直結しているわけですね。

a0277483_022988.jpg



お店に行ってオーダーして、目の前に差し出されたおそばを
「美味しいね」と言いながらいただくだけでなく、
こうして、その背景をも見せていただくと、より一層美味しく感じるものですね。


ちなみに、こちらの2Fは児童放課後デイなのですが、
支援学校と連携して、送迎バスの降車場所になっているそうです。
利用者さんの送迎は、保護者や施設にとっては大きな負担。
(時間的に集中することもあり)
この連携は、とてもいいシステムですね!


ちょうどお昼時。
皆さんも休憩時間になりましたので、次の施設に移動しましょう。


続く。



麺家れもん
徳島市寺島本町西1丁目 徳島駅2番ホーム
10:00~19:00
日曜日、祝日定休日
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-18 07:06 | 社会福祉法人カリヨンれもん
ママたちのランチ会、「ランチDEスマイル


前回に引き続き、天使ママたちのランチ会を開催いたします。


a0277483_9191661.jpg



同じ境遇の皆さんとお話をする時間、
とっても大切。

共有できる想い…
泣くもよし、笑うもよし、
共に時間を過ごしましょう。


■日時:2013年12月7日(土) 12:00~
■場所:Bistro à Vin DAIGAKU
大阪市中央区東心斎橋1-4-22



■お申し込み方法:こちらから
お名前、ご連絡先、簡単な自己紹介をお書きの上、お申し込みくださいませ。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-15 20:18 | ランチDEスマイル
先般発売された「ミシュランガイド関西2014」
オープンされて数ヶ月にもかかわらず一つ星に輝いた、
素敵な日本料理店「靱本町がく」さんに、
essenceの賛助店舗会員として応援していただけることになりました。


8月に手話通訳つきお料理教室の講師を務めてくださった今川さん。

a0277483_035343.jpg


ご自身のお店をオープンされたばかりのお忙しいさなかに快くお引き受けいただき、
ご参加いただいた皆さまからも大変喜んでいただけました。

今川さんには、以前お勤めだったお店にいらした頃から多大なるご協力をいただいており、
essenceの活動に関心を持っていただいていたこと、心より感謝しております。


今川さん、ありがとうございます!



靱本町がく
大阪市西区靱本町1丁目14-15
本町クイーバービル1F
06-6479-3459

[平日] 17:00-23:00(LO 22:00 / 季節のおまかせ LO 21:30)
[土・祝前日] 17:00-24:00(LO 23:00 / 季節のおまかせ LO 22:00)
*ランチ12:00~につきましては、お問い合わせくださいませ。
*土曜日17:00~21:00は、小さなお子様連れのお客様もお食事していただけます。(ご予約のみ)

日曜日・祝日定休日
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-11 08:03 | 賛助店舗会員さんのご紹介
雨の日も風の日も。
通称「雨風」さん。


a0277483_9511999.jpg



京都・大徳寺近くにある人気のパン屋さんです。

ひょんなことからご縁が繋がり、
この度、essenceの賛助店舗会員として応援していただけることになりました。


小島シェフは、かつて福祉施設でパンを焼かれていたのですが、
一旦、福祉から離れ、改めてパンの勉強をした後、雨風さんをオープンされたそうです。
社会福祉士の資格を持つオーナーシェフなのです。

「自店を持つに至り3年目を迎えています。
そろそろ私自身の経験をいかして何かできることはないかなと考えていました。
“福祉”と力むのではなくあくまで自然なかたちで。
 そんな中、essennce様の活動を知り感銘をうけました。」

と、とてもありがたいお言葉を頂戴いたしました。

素敵なサイトもどうぞご覧になってみてください。

小島シェフ、ありがとうございます!


雨の日も風の日も
京都市北区紫野東野町6
075-432-7352
8:00~19:00
年中無休
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-10 10:27 | 賛助店舗会員さんのご紹介
情報は、いのちを守るもの。
一般のテレビや新聞で報道されなかった聞こえない人たちの現状を伝えるドキュメント



a0277483_8343396.jpg



かつて、essenceで映画鑑賞会を開催した今村彩子監督の「珈琲とエンピツ」

その今村監督の最新作である「架け橋 きこえなかった3.11」を
一緒に観に行きませんか?

大切なのは、
3.11を風化させないこと。
忘れないこと。

せめて、
何かの折に思い出すこと。


■日時:2013年11月13日(水) 13:45~14:58
■場所:十三・シアターセブン
大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
■料金:一般1,500円、障害者手帳がある方1,000円
■お申し込み方法:essenceからのニュースレターを送らせていただいたことがある方は、
そのメールアドレス宛にご連絡ください。

もしくは、こちらから
お名前、ご連絡先、障害者手帳の有無をお書き添えの上、お申し込みくださいませ。

*今回は、貸し切り鑑賞会ではありません。
*鑑賞後の交流会はありません。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-11-09 08:38 | 映画鑑賞会&交流会

by essence-since2011
ブログトップ