溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

改めまして、皆さまおはようございます。
いよいよ2013年最後の日となりました。

今年も皆さまに応援していただ き、
様々な活動をさせていただけましたこと、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

この一年、初年度にできた「点」と「点」が繋がり「線」になりつつある年でもありました。
来年は、更にその「線」が「面」となり、
また違った一面を皆さまにもお知らせできるよう尽力してまいりますので、
引き続き応援していただけますと幸いです。


皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


【年末年始休業のお知らせ】
essenceの業務は、12月31日(火)~1月2日(木)までお休みを頂戴いたしま す。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-31 06:31 | ご挨拶
essenceでも幾度となくお世話になった天満橋・Usakichiさんが、
本日、12月31日で閉店されます。

その前に、ぜひ集まりたい…とのお声もあり、交流ランチ会を開催いたしました。


a0277483_5295568.jpg



皆さん、お揃いになったところで…

前菜:自家製スモークサーモン

a0277483_530216.jpg


a0277483_53048.jpg



ホロホロ鳥のスープ

a0277483_530559.jpg



お魚料理:マグロ

a0277483_530691.jpg


お肉料理:子羊

a0277483_530945.jpg


デセール:フォンダンショコラ

a0277483_5301033.jpg



デセールをいただいた後は、少しの時間でしたが、
新年にちなんだ手話を学ぶ、プチ手話講座を。

~~~

正直言ってUsakichiさんの閉店は本当に残念…。
でも、前向きな一歩の為の閉店、心からエールを送りたいと思います。

近藤シェフのお料理にも、いつか、どこかで出会えることを祈りつつ…。


a0277483_5421668.jpg



ご丁寧にご挨拶に来てくださった亀井シェフ、近藤シェフ&スタッフの皆さま、
年末のお忙しい中お集まりくださいました皆さま、
本当にありがとうございました。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-31 05:59 | 交流食事会
満席となりました。早々のお申し込み、本当にありがとうございます!
引き続き、キャンセル待ちの受付もしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。




*essence交流食事会は、障害の有無に関係なくご参加いただけます。
お手伝いが必要な方は、お申し出ください。
(万が一、ご希望に添えない場合はご了承くださいませ)


今年も残すところ10日余りとなりました。
年々、その実感が薄れてきているような気がしないでもないですが…。

飲食店関係の皆さまにとっては、クリスマス~年末に向け
一層お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。
睡眠もままならない状態かと思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

年末の実感がないと書きつつ、新年会のご案内です(^_^;)

2014年、essence交流ランチ会の幕開けは、
中之島・クイントカントさんにご協力いただくことになりました!


a0277483_1594432.jpg

(画像は、公式サイトよりお借りしました)



7月のオープン以来、あっという間に超人気店になった素敵なリストランテ、
本当に楽しみですね♪


是非この機会にご参加くださいませ。


■日時:1月30日(木)11:45 集合 12:00 開始

■場所:クイントカント
大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館 1F

■参加費:5250円+サービス料10%(飲み物別)

■その他
*お食事代は、当日お支払いください。
*essence会員以外のお申し込みも大歓迎ですが、お申込多数の場合
  こちらで調整させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。
*直前のキャンセルはお控えください。
 (前日、当日のキャンセルはキャンセル料100%お願いいたします)
*essenceの活動、交流食事会の意義・目的にご賛同いただける方のお申し込みをお待ちしております。
 (要は、皆さんで楽しくお食事しましょう!というコンセプトにご賛同いただける方…です(^_^;)

■クイントカントさんからのお願い
*18歳未満のお子様、短パン・サンダル等極端にカジュアルな服装でのご来店は
 ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。


==お申込み方法==
1.お名前
2.当日の連絡先(携帯メールアドレス、携帯番号)
3.障害の有無(お手伝いが必要な場合もお知らせください)
4.アレルギー、苦手な食材等

1.~4.をお書き添えの上、
こちらまでお申し込み下さいませ。
*essenceからお知らせメールをさせていただいている方は、メールへの返信でもOKです。

皆さまからのお申込み、お待ちしております!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-20 02:12 | 交流食事会
賛助店舗さんを回る交流食事会vol.14~京都・モトイさんで開催しましたvol.1~ → こちら


お料理のご紹介が終わり、残すはデセール。


dessert-1
凍らせた代白柿
a0277483_7434052.jpg

柿に何も加えず、そのままソルベに。
ソルベの下には、梅干しのグラニテ

代白柿(ダイシロカキ)は、京都名産の柿だそうです。
とっても濃厚な柿の甘み、すっきりとした梅干しのグラニテとの相性もバッチリ。


dessert-2
さちのかのプリン
a0277483_7434123.jpg


デセール2品目の果物は、イチゴ。
下層は、柔らかいながらも濃厚なプリン。
そして、上層のふわふわムースは「ホワイトバルサミコ」

こちらも甘さと酸味のバランスが愉しい一品でした。


dessert-3
もち米のリ・オ・レ
紅玉のキャラメリゼ
a0277483_743431.jpg

ミルクともち米で作ったリ・オ・レ。
リ・オ・レの上は、キャラメリゼした青森の紅玉リンゴと蜂蜜のアイスクリーム、
そして、一番上には紅玉の皮のチップス

リ(Riz):米
オ・レ(au lait):ミルクの。(カフェオレのオレと一緒ですね)
「甘いリゾットみたいなもの?」「食べたことないなぁ」と話しつつも、
皆さん、「美味しい~」と。

ぱりっと小気味良い皮のチップスも、いいアクセントになっていて
食感のコントラストも楽しめました。


ここで本日のサプライズゲストをご紹介♪
お忙しい中ご参加くださった、那須英彰さん。 → こちら
ろう者を題材にした映画やNHK手話ニュースに出演されるなど、多方面でご活躍されている方です。

聞こえない人や手話学習者なら、知らない人はいないのではないでしょうか。

前田シェフにもご登場いただき、ご挨拶を頂戴したあと記念撮影を。
a0277483_7435013.jpg


今回ご参加いただいた聞こえない方、手話学習者は、もちろん食事が始まる前に那須さんの存在に気づき、
「テレビの世界の人だと思っていたのに、どうして目の前に?」と
びっくりされているご様子でした。
ご縁を繋いでくださったDさん、ありがとうございました!


mignardise
ミニャルディーズ
a0277483_7434514.jpg

左から、フランスボルドーの伝統的な焼き菓子 カヌレ
大徳寺納豆の入った マカロン
日本酒の古酒が入った ボンボンショコラ
京都の伝統的和菓子 すはま

ミニャルディーズとは、食後のお茶と共に出される小菓子。
フランスと京都の伝統が融合した愉しいミニャでした。

食後のお茶も立派なリストがあり、紅茶、ハーブティー、コーヒーそれぞれ数種類が準備されていました。

a0277483_7435593.jpg



ゆっくりと楽しませていただいた時間も、本当の本当に終盤…という時、
サービスの方から、「よろしければ蔵の見学はいかがですか?」とご提案いただき、
皆さま、蔵へ向かわれました。(私は残念ながら見学に行けず…お写真で見せていただきました)

その時のお写真をお借りしました。
a0277483_7434747.jpg


蔵を改造した個室です。本当に素敵!
なんと、こちらの個室はお一人からご利用可能だそうですよ。
(まだお一人で利用された方はいらっしゃらないそうですが)


「創造」と名づけられた、前田シェフ渾身のお料理を存分に楽しむことができた時間、
ご参加いただいた皆さまにとって、いかがでしたでしょうか。

私は、改めて「essence交流食事会」の存在意義を考えさせられた時間となりました。

「障害の有無に関係なく、一緒に食を楽しみましょう。コミュニケーションを楽しみましょう」
というのが、この会の主旨です。(もちろん、お店さまにとっても)
まだまだそのような機会が少ない私たちが、
目の前にいる人の存在が当たり前となり、
目の前の人とのコミュニケーションが当たり前になる。

essence交流食事会が、その「きっかけ」になれば…との想いで企画し、
時にお席もこちらで決めさせていただいております。

毎回、思案に思案を重ねお席を決めておりますが、
毎回、反省があることも事実です。
今回も直前のお席チェンジをお願いしたり、配慮不足がありましたこと、
本当に申し訳ありませんでした。

また、どうしても開催させていただく店舗さま、ご参加いただく皆さまにも
本会の主旨をご理解いただいた上でのご参加をお願いすることになりますが
どうぞ宜しくお願いいたします。

改めまして、さまざまな工夫、ご協力をしてくださった
前田シェフ、マダム、スタッフの皆さま、ご参加くださった皆さまに心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!




レストランMOTOI

京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186


---


新年会となる次回の交流食事会は、1月30日(木)大阪の素敵なリストランテでの開催となります。
近日中にお知らせいたしますので、しばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-16 09:16 | 賛助店舗さん訪問・食事会
12月9日(月)、京都にあるフランス料理店、モトイさんにてessence交流食事会を開催いたしました。


a0277483_23121524.jpg


モトイさんといえば、ミシュラン一つ星を2年連続で獲得された素敵なお店。
平日お昼の開催にも関わらず、24名の方にお申し込みいただいたこと、
皆さんがどれほど楽しみにしていらっしゃるか窺い知ることができますね。

a0277483_23121639.jpg


位置皿の向こうに見える可愛いブーケ♪
この日は、お誕生日の方がいらっしゃったので、
モトイさんからのサプライズプレゼントでした。


この日のコースのテーマは、「創造」
素敵な時間の始まりです!

noisette
a0277483_23121790.jpg

キャラメリゼしたヘーゼルナッツ
仕上げにマドラスというスパイスを合わせて


carpe 
鯉と大原の大根
a0277483_23121988.jpg

鯉と大根を使った前菜
器の上は初雪をイメージした大根とタイムのソルベ
鯉の下には大根と大根葉のクリームに鯉の鱗を香ばしく揚げたものが入っています。


食感と温度差を楽しめる前菜に、これから始まるお料理の期待度が急上昇します。


…にしても。
この前菜の説明、我ながら完璧!
メモを取ったわけではありませんが、お聞きした内容に漏れはないはずです。

それもそのはず、これがあるからなのですが…(^_^;)
a0277483_23122058.jpg



essenceの食事会は、障害があるなしに関係なく皆さんでテーブルを囲みましょう、という主旨で
開催していますが、今回は、車椅子の方、聞こえない方にもご参加いただきました。

聞こえない方には、口頭での説明だけでは伝わりきらない…
そこで、モトイさんが考えてくださったのが、この説明カードです。


a0277483_23122256.jpg


もちろん、バターの説明もあります。

a0277483_2312247.jpg



このカードは、聞こえる聞こえないに関係なく、皆さんに大好評!
しかも、お料理に合わせて一枚ずつお出しくださるのです。

通常、最初に手元に届くメニューは、素材名が載っている程度。
それを見て「どんなお料理だろう」と想像したり、そのイメージを膨らませることも楽しみの一つ。
そして、お料理が運ばれて、説明をお聞きしながら驚きがあったり、
更にはお味を想像して気分が一層高揚したり…。

聞こえない人にも、聞こえる人とほぼリアルタイムに情報(お料理の説明)を提供する、このスタイルは、
本当に素晴らしいサービスです。

パンは、長岡京にあるCINQ(サンク)さん。
こちらもessenceを応援してくださっている賛助店舗会員さんです。
a0277483_23122520.jpg



foie gras
フォアグラナチュール
金時人参のラペ メープルシロップ
a0277483_23122774.jpg

フランス産鴨のフォアグラ
じっくりと時間をかけて火入れし、味付けは塩のみで仕上げた一品。
上にはメープルシロップのチュイル、フォアグラの横には金時人参のキャロットラペ


初めて参加してくださる方も多かった今回の食事会。
緊張も少しほぐれてきた頃でしょうか。

a0277483_23122639.jpg



suppon
すっぽんのクルスティアン
a0277483_23123114.jpg



お料理の説明は、こちら
a0277483_23123234.jpg



poisson
スジアラのスープ・ド・ポワソン
頭芋のムースリーヌ
a0277483_23123438.jpg

5日間寝かせた五島列島・福江島のスジアラを皮はパリッと、
身は極限までしっとりと仕上げるように火入れされています。
スープは、お魚の頭と骨からとった濃厚なスープに、頭芋の軽いムースを合わせて

説明カードには、
「最初は混ぜずに、後からムースも一緒に召し上がって、味の変化もお楽しみください」
と書き添えられていました。


filet de veau
フランス アキテーヌ産仔牛のロティ
たっぷりのお野菜と共に
a0277483_23123591.jpg

フランス アキテーヌ産の仔牛のロティを塊のまま火入れし、最後に焦がしバター
お野菜は、シェフが京都各地の農家さんを回って仕入れた地元産のものを
25種類使っていらっしゃるそうです。もちろん、ひとつひとつ違った料理法。


モトイさんは、築100年の古民家をリノベートした素敵なお店なのですが、
お庭も本当に素敵!
前を向いても後ろを向いてもお庭が楽しめます。

a0277483_2312378.jpg



愉しい時間も、もう終盤。
後はデセールです。

デセールは、vol.2で紹介させていただきますね。


つづく。


レストランMOTOI

京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-14 01:33 | 賛助店舗さん訪問・食事会
ご報告が遅くなりました。

12月7日(土)長堀橋のダイガクさんにて、
ランチDEスマイル~天使ママの会~を開催いたしました。

a0277483_22434081.jpg



美味しいお料理をいただきながら、

a0277483_22432827.jpg



近況報告をしたり、
先輩ママの話に耳を傾けたり。

a0277483_22433190.jpg


a0277483_22434090.jpg



悲しさは、いつまでも消えることはないけれど、
にっこり笑える日がきたこと、
きっと喜んでくれていることでしょう。


a0277483_22434513.jpg



感情に蓋をせず、
等身大の自分でいられる時間、
これからも大切にしていきたいですね。


「また開催してくださいね!」
笑顔で言ってくださった天使ママのお顔、
とても素敵でした。


他谷シェフ、スタッフの皆さま、
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました!
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-10 22:47 | ランチDEスマイル
いつも赤穂からessenceを応援してくださっている天馬らぁめんさん。

先日は、「播州赤穂塩ラーメン」として
「東京ラーメンショー」にも出店され、大変ご活躍のお店です。


a0277483_5243263.jpg



その天馬らぁめんさんの2号店が
明日12月6日(金)、神戸市垂水区にオープンいたします!
おめでとうございます!!


天馬らぁめん ブランチ神戸学園都市店


新設のショッピングモール内でのオープンです。
お近くに行かれる機会がありましたら、是非!


あっさりとした中にもコクがある
「播州赤穂塩らぁめん」美味しいですよ♪



天馬らぁめん ブランチ神戸学園都市店
神戸市垂水区小束山手2-2-1

ブランチ神戸学園都市の公式サイト。→ こちら
[PR]
by essence-since2011 | 2013-12-05 05:44 | 賛助店舗会員さん関連

by essence-since2011
ブログトップ