人気ブログランキング |

溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

賛助店舗さんを回る交流食事会vol.11~和歌山・岩出 アイーダさんで開催しました~

すっかり夏空となった7月10日、
和歌山、岩出にあるアイーダさんへのバスツアーを実施いたしました。

平日にも関わらず、定員いっぱいのお申し込みを頂戴し
(申し訳ないことにキャンセル待ちの方もいらっしゃいました。すみません…)
本当にありがとうございました!

朝10時、大阪駅近くを出発

a0277483_924213.jpg



車内でお伺いしたところ、今回がアイーダさん初訪問…という方が多く、
皆さん、期待に胸膨らませていらっしゃるご様子でした。

本当に楽しみ!


この画、本当に様になりますね。
大通りから少し入ったところ…とは、とても思えません。
気持ちは一気にトスカーナへ~。(行ったことはありませんが)
a0277483_0561333.jpg


きちんと整えられたテーブルが、皆の到着を待っていてくれました。
a0277483_142891.jpg



本日のメニュー
a0277483_143955.jpg



マダムのご挨拶を頂戴し、お食事タイム開始。
まずは…


ともうもろこしのペニエ&茄子タルティーヌ
a0277483_8215051.jpg


食感、お味のコントラスト、口中に広がる夏の香…本当に素晴らしい!
最初の一品から脳内が「夏」モードに(笑)
このお皿が、またステキだと思いませんか?
後でお聞きしたところ、渓流にあった自然の石を使われているのだそうです。
それで、お一人お一人違う表情のお皿で供されていたのですね。

“ガスパチョ” 青唐 烏賊 生ハム タラゴン
a0277483_8215117.jpg


夏モード、更に加速!ですね。
本当にため息が出るくらい素晴らしい一皿です。

自家製パン
a0277483_821584.jpg


パンが美味しいのも嬉しい!


トロフィエ ささげ豆 バジリコペースト
a0277483_8215471.jpg


本日のパスタは、トロフィエ
今日は、どんなパスタと出会えるのかな…というワクワク感も楽しみの一つですね。


a0277483_8215622.jpg


今回は、3卓でのご準備になったのですが、
各テーブルに、食のプロに座っていただいたので、
メニューを見ながら、一歩踏み込んだ話ができたようです。

聞こえない方とは、筆談やタブレットを利用したり、手話学習中の方は手話でのコミュニケーション。
お互いに工夫しながらお喋りを楽しんでいらっしゃるように見受けられ、
それもとても嬉しく感じました。

知らないことを知る喜び、本当に大切ですね。
私は、京都のキュイジニエさんと同席させていただいたので、
その豊富な知識のお裾分けをいただき、一層楽しい時間でした。


鰆 ルバーブ ローズマリーとレモンのサバイヨン
a0277483_8215277.jpg


ここで爽やかな酸味を注入。
今でこそ、お菓子やコンフィチュールでルバーブに出会う機会も多くなりましたが、
こんなご立派なルバーブが♪
もちろん、こちらも自家栽培されているそうです。

すさみイノブタと豆 ギリシャヨーグルト
a0277483_822158.jpg


柔らかジューシーなイノブタ、そして
濃厚でクリーミー、軽い酸味のあるギリシャヨーグルト。
ギリシャヨーグルトを合わせることで、お肉料理も全く重く感じませんでした。


白鳳のガボット ヘーゼルナッツのアングレーズ
a0277483_8214732.jpg


この季節、和歌山は桃一色ですね。(後述の「めっけもん広場」でもびっくり)
生の桃と凍らせた桃を使っていらっしゃったので、
食感や温度の違いも楽しめるドルチェでした。

ブルーベリーのファーブルトン スイカのグラニテ 食用ほおずき
a0277483_822438.jpg


もちろん、全て自家栽培もの。
殆ど流通していない(らしいです…)グリーンの状態の食用ほおずき、
大粒で甘みの強いブルーベリーは、樹上で完熟させたからでしょうか。
スイカのお味を濃縮させたようなグラニテ…

最後の最後まで、皆さんのキラキラした表情が印象的でした。
アイーダさんのお料理、心から堪能!

最後に、無理やり(?)シェフにお出ましいただき質疑応答。
a0277483_8213760.jpg


手話通訳サポートを担当させていただきました。


お食事の後は、お隣「ル・ピリエ」に移動して…
a0277483_822555.jpg


ル・ピリエ…と聞くと、マダム(当時シェフ)のかっこいいお姿が、はっきりと思い出されます。
今もこうして名を残されているのは、嬉しいことですね。


素敵な時間も、もうおしまい。
シェフとマダムに見送られ、次の目的地「めっけもん広場」に向かいます。
a0277483_952398.jpg



そして、到着してびっくり!
なんなんでしょう、この集客力は!!
「桃の時期はすごいですよ」とは、聞いていたものの
それは週末の話かと思っていました。平日の昼下がり、恐るべしめっけもん広場
a0277483_822736.jpg


十分な時間が取れなかったのが申し訳なかったのですが、
皆さん思い思いにお買い物を楽しまれたのではないでしょうか。
新鮮でお安い野菜、果物、本当にテンションあがります(笑)

ジェラートも必須でしたね^^


定刻通り、17時ジャスト大阪駅帰着。
a0277483_8221255.jpg



あれこれ考えた末の当日…なのですが、終わってみれば反省点も多々。
至らぬ点がありましたこと、大変失礼いたしました。

けれど、ご参加いただいた皆さま、温かく迎えてくださった小林シェフ、マダムのお陰で
皆さんの笑顔と共に帰阪することができました。
本当にありがとうございました!

最後になりましたが、今回もバスのお手配でお世話になりましたアズクリエーションさま、
いつもありがとうございます。



ヴィラ・アイーダ (Villa AiDA)
岩出市川尻71-5
0736-63-2227
*ご予約はお電話か予約フォーム(1週間後からのご予約のみ)にて。
詳しくは、↑リンク先をご覧下さい。


-----


次回、賛助店舗さんでのお食事会は、福島区にある「かしわや闘鶏」さん。
言わずと知れた名店ですね。

お店を知る人からは、「マジで!?」
という声が聞こえてきましたが…マジです(笑)

近日中に告知いたしますので、どうぞお楽しみに!
by essence-since2011 | 2013-07-18 09:53 | 賛助店舗さん訪問・食事会
ブログトップ