人気ブログランキング |

溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1

先日、ご縁を頂戴し徳島のカリヨン れもんさんにお伺いいたしました。


徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_021366.jpg



到着後、徳島駅構内にある祖谷そばがいただける「麺家れもん」さんへ。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0213922.jpg


このおそば屋さん、カリヨンさんが経営されているのですが、
社会福祉法人が経営する店舗がJR構内に出店するのは、全国初のことだそうです。

ところで、「祖谷そば」
皆さま、ご存知でしょうか?

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0214177.jpg


「太くて短い」のが特徴だそうで、
一般的に、そばは「すすって食べるもの」ですが、
このおそばは、「お茶漬けのようにかきこんで食べるもの」だそうです。
元々は、阿波池田駅の名物立ち食いそばを復活させたものなのだとか。


普通の「祖谷そば」と「粗挽き昔そば」をオーダーしてみました。

こちらは、普通の祖谷そば。
徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0214292.jpg



そして、こちらが粗挽きタイプ。
徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0214467.jpg


とても麺が太いのです。

そして、短い。
徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0214614.jpg


なるほど、これではすすれませんね。


こちらのおそばは、近くの施設で石臼挽きしたそば粉を使っているとのことですので、
そちらも見学に行かせていただきました。


こういうのを見ると「徳島に来ているんだなぁ」と実感しますね。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0214756.jpg


徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0215458.jpg


阿波おどり会館、眉山のすぐ近くにあるカリヨンさんの施設のひとつ、「れもん」さん。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0215655.jpg



すぐ近く…って、ホントお隣なんですね。
裏が眉山。ロープウェイ、時間があったら乗りたかったなぁ。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0215712.jpg


蕎麦の実を

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_0215947.jpg



石臼で挽いていきます。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_022422.jpg



挽き立ての蕎麦の香りに力強さを感じます。

こちらでも、黙々と作業が…

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_022527.jpg



お出汁に使ういりこです。それはそれは丁寧に!

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_022718.jpg


すべて、職員さんと利用者さんの手作業で行われています。
この丁寧さが美味しさに直結しているわけですね。

徳島の社会福祉法人カリヨンさんにお伺いしました。vol.1_a0277483_022988.jpg



お店に行ってオーダーして、目の前に差し出されたおそばを
「美味しいね」と言いながらいただくだけでなく、
こうして、その背景をも見せていただくと、より一層美味しく感じるものですね。


ちなみに、こちらの2Fは児童放課後デイなのですが、
支援学校と連携して、送迎バスの降車場所になっているそうです。
利用者さんの送迎は、保護者や施設にとっては大きな負担。
(時間的に集中することもあり)
この連携は、とてもいいシステムですね!


ちょうどお昼時。
皆さんも休憩時間になりましたので、次の施設に移動しましょう。


続く。



麺家れもん
徳島市寺島本町西1丁目 徳島駅2番ホーム
10:00~19:00
日曜日、祝日定休日
by essence-since2011 | 2013-11-18 07:06 | 社会福祉法人カリヨンれもん
ブログトップ