溜め池ぶろぐ

npoessence.exblog.jp

日々生まれる一滴一滴の出来事や出会いを、大切に留めておく場所として。

18日、19日と倉敷市真備町に行ってきました。   

こちらでの報告が遅れましたが…

18日、19日と倉敷市真備町に行ってきました。
  
今回は、避難所になっている薗小学校(避難者約250名)で看護師さんの活動に合流させていただき、熱中症対策の啓蒙をしてきました。 
  
被害の大きかった真備町は、まだまだご自宅の片付け真っ只中。
避難所での生活をしている皆さんも日中は自宅で片づけをし、夕方に避難所に戻る…という過酷な毎日。
 
朝7時には30度を超えるような酷暑。
日中、屋外で片付けをしていらっしゃる方の体感温度となると…。
  
そこで、避難所に帰ってこられたタイミングや時間を見計らってOS-1などの経口補水液や塩分タブレットを配布し、
経口補水液の大切さを説明、必ず飲んでいただけるようにお願い…を繰り返していました。
  
避難所内は、段ボールベットが入り、エアコン、水道なども使え、支援物資も沢山届いていて恐らくは今のところ十二分に足りているようです。
      
医療チームも待機し、体調不良の相談などにも迅速に対応されていらっしゃいます。
 
また、いち早く炊き出しを開始されたNPO法人BOND&JUSTICEさんの機動力など
   
皆さんのご尽力には本当に頭が下がる思いでした。
  
ただ、避難所生活でのストレスが蓄積している人もいらっしゃって、お声掛けするとばーっと吐き出してくださる方も。
今後は、また違った側面からの支援も必要になって来るかと思います。
  
今回、経験させていただいたこと、感じたことを
次の活動に繋げられるようにしていきたいと思っていますので、
引き続きご理解ご協力お願いいたします。 
  
不便ながら自宅生活を余儀なくされていらっしゃる方、
日中、自宅の片付けに追われ避難所に(休憩に)戻ってこられない方などにも…
必要な方すべてに必要なものが行き届きますように。
 
最後に…
これは決して他人事ではなく
いつどこで起こってもおかしくないこと。
ひとりひとりの意識がめーーーっちゃ大切!!
 
a0277483_17530665.jpeg


 
---
*早速、皆さまからのご寄付をいただきありがとうございます!
   
essenceでは被災地支援の為の寄付を受付しています。
お振込の際、お名前の前に「キフ」とご入力いただけますようよろしくお願いいたします。

三菱東京UFJ銀行
九条支店(054)
普) 0059564
特定非営利活動法人essence

[PR]
by essence-since2011 | 2018-07-24 17:51 | 被災地応援
ブログトップ